接待場所を決める│バーカウンターや個室付きがおすすめ

料理

夏バテ予防のスタミナ食

鰻

日本は高温多湿と言われる地域であり、夏場は湿気を含んだ暑さになります。気温の上昇と共に体力が低下してしまう方も多くいるでしょう。暑い時期になると、食欲も無くなり体力を維持することが難しくなってくることもあります。このような状態を打破してくれるスタミナ食材が浜松のうなぎなのです。

浜松のうなぎは昔から地元住人をはじめ、国内の人々から愛されてきた食材です。現在では養殖物も多くでまわり、スーパーでも格安な価格で購入することができますが、やはり浜松の天然うなぎは味が違います。栄養豊富な環境で育っており、脂のノリが違います。また、くさみがまったくなく、炭火で焼けばたちまち香ばしい香りが辺りに立ち込めます。

浜松のうなぎにはビタミンAやビタミンB群など豊富な栄養素が含まれています。このビタミンが体力や美容維持に効果を発揮してくれます。ビタミンが体内に吸収されると、蓄積された疲労の回復が早まりいつもより疲れを感じることが少なくなります。また、免疫力強化にも役立つので、風邪やインフルエンザを引き起こすウィルスにも強い体になるでしょう。抗酸化作用も含んでいる浜松のうなぎは、継続して食べることでアンチエイジングに役立つ食材と言われています。単品で食べるのも良いのですが、食物繊維やビタミンCを含んだ食材と一緒に摂取すると、より高い栄養素を吸収することができます。うな重は最も有名な食べ方になりますが、御飯の量が増えて炭水化物の摂取がいつも以上に増えてしまわないように注意しましょう。